Loading...

ギャラクシーCNC転造機シリーズの特徴

ギャラクシーCNCシリーズは、転造の原理を根本から考え直し、新しい塑性加工の実現に挑戦しています。この塑性技術の革新が評価され、数々の賞を獲得し、更なる転造加工の革命を目指しています。

GA-330B/CNC
ギャラクシーCNC転造機(GA-330B/CNC)

構造

高剛性の4本柱の機構で、加工時の主軸間負荷を均等に受けバランスの良い加工状態を維持できます。
加工時の主軸間圧力が8~9tonの場合でも3~5μm以内のバラツキに維持できます。(GA-160/CNC)

全軸同期

左右主軸、主軸傾斜、左右主軸間距離及びワーク位置を含め完全同期制御をできます。

主軸回転制御

左右主軸は各々の持つエンコーダーが主軸の回転を測定し、フルクローズドで制御されています。加工中に0.01度以内の完全同期を実現しました。

主軸傾斜制御

主軸傾斜角度をCNC制御したのは、世界で初めてです。角度は0.001度単位の調整が可能です。

主軸間距離制御

左右主軸間距離(転造加工時の両軸間寸法)は0.5μmのリニアスケールでリアルタイムに制御(無負荷時には両軸間距離を1μmに制御)しています。

ギャラクシーCNCシリーズを用いた加工事例

レシプロ転造加工
EPSウォーム
歩み転造加工
ボールねじ
複合リード
複合転造加工
1セットのダイスによる異径・3点加工
ワーク諸元:材質S45C 全長250mm
(1) ねじM16×P1.5
(2) ねじM18×P1.5
(3) ねじM21×P1.5
複合転造加工
1セットのダイスによる異種・3点加工
ワーク諸元:材質S45C 全長180mm
(1) ねじ
(2) セレーション
(3) スプライン
レシプロ転造加工
ギヤ
複合転造加工
二重ねじ加工(異なるリード・ピッチのねじを同時加工)

加工能力概要

品番 対応可能
加工方法
加工能力 機械能力
最大外径
(mm)
最大長さ
(mm)
ピッチ
(mm)
最大転造力
(KN)
最高回転数
(/min)
最大傾斜角
(度)
GA-160A 寄せ転造 75 145 0.5~6.0 160 150 傾斜不可
歩み転造不可
GA-160B 寄せ転造 75 145 0.5~6.0 160 150 ±5
歩み転造 40 6000
GA-330A 寄せ転造 75 145 0.5~8.0 200 75 傾斜不可
歩み転造不可
GA-330B 寄せ転造 75 145 0.5~8.0 200 42 ±5
歩み転造 50 6000
GA-1200B 寄せ転造 100 190 1.0~10.0 600 26 ±5
歩み転造 90 6000

各種受賞履歴

「2001年度日本塑性加工学会賞三井精密技術賞」
「2001年度日本機械学会賞」
「2000年度中堅・中小企業開発賞中小企業庁長官賞」
「2000年度素形材産業技術賞」

        

製品お問合せ先とその他情報

東日本営業所
  • TEL:0554-26-6011
  • FAX:0554-26-6017
  • 〒409-0502 山梨県大月市富浜町鳥沢2022